観るもの

【2020春ドラマレビュー】美食探偵 明智五郎

こんにちは、なみきです。

ものごころついたときから人間ドラマ大好きな私が選ぶ、今季マイベストドラマをご紹介します。(かなり個人的オススメですが…)

なみき
なみき
2020年春ドラマ、コロナウイルスの影響で撮影ができなくなったりと大変でしたね…そんな中、ありましたありました異彩を放つ優良ドラマ!!

『美食探偵 明智五郎』はこんなドラマ

ドラマ『美食探偵 明智五郎』とはどんなドラマでしょうか。原作はあの東村アキコさん。面白くない訳がありません。ざっくり、ドラマのあらすじはこんな感じです。

キッチンカーでお弁当屋さんを営む小林苺は、そのお客さんである変わり者の探偵・明智五郎に弁当代を払ってもらえずにいる。明智五郎は老舗百貨店の御曹司ながら後継ぎをこばみ、小さな探偵事務所を開いている変わり者。その食へのこだわりはすさまじく、の作るチクワの磯辺揚げに惚れ込んだ明智のキッチンカーに通う(そして現金を持っておらず毎度支払いをツケに…)。

そんなある日、どこか物寂しげな女性(マリア)から夫の浮気調査の依頼が入る。代金を取り立てに事務所に足を運んでいただったが、この最初の依頼者であった女性がのちに引き起こす殺人事件を機に、二人は大きな運命の渦へと巻き込まれていく。

ヒロイン苺目線でのあらすじになりましたが、主人公である明智五郎と最後に出てきた女性の関わりが物語の主軸となります。

この女性こそが『マグダラのマリア』と名乗り悩める人々に悪魔のささやきで殺人を勧めてゆく黒幕。彼女の目的は?そして明智五郎との関係は?そして明智五郎がチクワの磯辺揚げにこだわる理由とは…??

美食探偵というだけあって毎回食にまつわる殺人事件が起こりますが、すべての事件は裏でマリアと繋がっています。マリアを追いかける明智、そしてそれを追いかける苺という構図で、続きが気になる物語となっています。

このドラマを「推せる」ポイント

では、個人的に私が「推せる!」と思った理由を5つご紹介します!

❶ とにかく映像が美しい

小林苺と明智の掛け合いのシーンなど、コミカルでどう見てもコメディドラマなのですが、役者さんのビジュアルの良さもさることながら、映像のカメラワーク・色合いともに惚れ惚れする仕上がりのドラマです。どこを切り取ってもまるで映画みたいな美しさ。物語の儚さも相まっておとぎ話のような雰囲気さえあります。

なみき
なみき
うっとりするようなシーンの連続です…眼福 !!!

❷ 主演俳優陣の見ごたえ

中村倫也さん演じる主人公の明智五郎と、小芝風花さん演じる小林苺…実はこの二人目当てで観始めた私。この二人が見られるだけで大満足なのですが、さすがの貫禄を見せつけたのがマリア役の小池栄子さん。小池さんといえばバラエティなどでもひっぱりだこの喋れる女優さんですが(かつてはグラビアアイドルでしたよね…どんだけ幅広く活躍しているのでしょう)映画『八日目の蝉』やドラマ『母になる』など、心に闇を抱えた難しい役どころを見事に演じきっています。

また通称【マリアファミリー】、マリアの手下として動く殺人者たちを演じる武田真治さん仲里依紗さん志田未来さんなど、味のある役者さんが脇を固めているおかげで、このいい意味で浮世離れした物語が地に足のついたものとなっているのではないかと思います。

❸ いきいきしたキャラクター

さきほど紹介した役者さんたちが演じるそれぞれのキャラクターですが、だれもかれも濃ゆい!!!明智、苺、マグダラのマリアの三人が主要人物となりますが、脇役たちも物語に欠かせない存在となっています。

マリア率いる殺人集団静かな狂いっぷりはもはや見ていて微笑ましくなってくる不思議。全員が悲しい過去を持ちながらも、そんな自分を拾ってくれたマリアに惚れ込み、みんなで生き生きと殺人を行なっています。部活か。

なみき
なみき
悲しくも美しい殺人集団(?)です…ああ泣ける

明智への愛で毎回探偵事務所にやってきては事件の情報を流してしまう男性新米刑事と、その強面上司の刑事コンビもクセになるキャラ。刑事コンビといえば私の好きなドラマ『TRICK』ですが、もっとさかのぼるとポケモンのロケット団の悪役二人など、ボケとツッコミのような凸凹コンビって物語を盛り上げる欠かせない存在なのではとさえ思ってしまいます。

また、富田望生さん演じる苺の親友も、回を重ねるほどに魅力を増す愛すべきキャラです。最初は食べているシーンばかりの登場だったのですが、物語が進むにつれ新たな一面が見えてきて…そのギャップと友達想いなところにやられました。3年A組で初めてお目にかかった富田さん、これからの活躍も楽しみな役者さんです。

❹ 殺人事件はなかなかエグい

私のこのドラマの第一印象は「コミカルで漫画っぽい」というものでした。ヒロインの苺の髪型からして現実離れしているし、なんだかキャラが濃い…殺人の動機も「えっそんなことで…」と思ってしまうものもあるのはミステリーあるあるでしょうか。しかし、殺人現場の描写や人の心の闇の描き方が意外にエグく、感情を揺さぶられるのです、このドラマ。

なみき
なみき
血が苦手な方は冷蔵庫の回はちょっと注意が必要かもしれません。

❺ ビターなテイストの主題歌

このドラマ、音楽効果も世界観に合わせたクラシカルなものとなっていますが、毎回ドラマの最後にい〜い感じに流れてくる主題歌が物語にズバーン!!!とハマっているのです。宇多田ヒカルさんらしい無色透明なR&Bテイストに、どこかヒリヒリするような切ない気配の漂う楽曲が物語を包みこみ、作品全体の空気を形作っています。

私はもとより最近の宇多田ヒカルさんの作る曲がすごく好きで…このアルバムの淡く儚い世界観とか、大好物です。よかったら聴いてくださいね。(唐突な脱線)

このドラマ、賛否両論?

さて、私が今季ナンバーワンに選出した(なみき比)このドラマですが……どうやら賛否両論みたいなのです。

なみき
なみき
あちゃ〜…なんか私がハマるドラマってそんなのばっかりなような…

視聴者の感想を拾ってみました。

  • 最終回、明智はなにも活躍していない
  • ちょっと展開についていけない
  • 前回の最後に明智とマリアは死んだはずなのに、なぜに明智だけしれっと戻ってきているのか??
  • 最終話つめこみすぎでは???

たしかに…ストーリーにツッコミどころがないといえば嘘になります。そして、特に最終話にモヤモヤした方が多かった様子です。しかしそこはフィクション、どこかポエムのような浮世離れした空気感があり、私は違和感なく楽しめました

こんな声もたくさんあがっているようです!

  • 明智五郎は結局、マリアよりも苺よりもチクワの磯辺揚げが一番好きなのでは?
  • 小池栄子さんのしっとりしたマリアが素晴らしかった
  • シェフ(武田真治さん)が最高すぎて震えた
  • 感情移入して泣いてしまった
  • 終わってしまって完全にロス
  • 続編を期待

私と同じくドラマのファンのみなさん、元気を出してください…というか、マイナス面を強調したニュース記事が多いわりにtwitterではマイナスコメントを探すのに苦労するぐらい、愛のあるコメントばかりでしたよ。

どんな作品にも賛否両論はつきもの。それだけ注目度が高かった作品とも言えます。huluなどの動画配信サービスで全話公開もされているようなので、よかったら観てみてくださいね!

知らんけど。