着るもの

春コーデレシピ #004 【主役顔バッグ】

なみき

こんにちは!服好きのコーデ下手、なみきです。

3ステップでシンプルにコーディネートの組み方を考える、こちらの企画もなんとか4回目まで続きました!!

↓ バックナンバーはこちら ↓

なみき

「服はたくさんあるのにどう着たらいいかわからない!!」そんな同志のあなたに贈る、肩の力を抜いてコーディネートするためのゆるゆる提案シリーズです。

今回はデザイン性の高い主役顔バッグからコーディネートを組んでみたいと思います。

なみき

デザインかわいい!!!で選んだバッグほど、合わせる服に困ったりしますよね…!!

せっかく選んだひとめぼれアイテムはなんとか活かしましょう!!それではコーデレシピ、スタートです。

① デザイン性の高いバッグが主役

バックナンバーを見てくださった方にはもうおわかりですよね…そう、まず最初の一歩は「本日の主役」の抜擢です。

なみき

「今日の気分はコレ!!」なアイテムをひとつ選びましょう。

最初のひとくちに歓喜する甘いものほど、最後の方にはしんどくなっている。ひとめぼれした個性的なデザインほど使いどころに困って活躍しないまま…なんてことはありませんか。私だけかもしれませんが。 

主役顔アイテムはどうしても「私を見て!!!」な姫タイプなので、ちゃんと他を引き算して目立たせてあげないと機嫌を損ねてしまいます。

なみき

いくら「お買い物は趣味」と割り切っても、クローゼットが主役顔アイテムばかりになると絶望的です…ファッションは全体のバランスだからです。あっ、これは私がやらかしていたことです。

主役が決まったら、それに合わせて他の配役のバランスをとっていきましょう。

② 今日のテーマは、さっぱりシック

なみき

テーマ??なにそれ、なんか急に難しい…と思われた方も安心してくださいね。

小物からコーディネートするのってけっこう難しいので、次のとっかかりとして、コーディネートのゴールの方向を決めます。たとえば

  • 今日どこへ行くか
  • 今日どんな人と会うか
  • 今日どんな気分か

こんなヒントから「落ち着いた場所だからきれいめにまとめなきゃ」とか、「◯◯さんと雰囲気を合わせよう」とか、「今日は強気な気分だな!!」とか、なんでもひとつ軸が決まればもう大丈夫。

なみき

今回の私のテーマは、肩の力の抜けたジェンダーレスな大人コーデ…でしたが、手持ちの中でいちばんシャキッとしたアイテムを選んだらなんとユニクロ&GUだったこの複雑な心境…!!

このテーマを設計図に、シンプルなアイテムの中から主菜に合う副菜を選んでいきましょう。さらに細かく考え方をたどってみると、

  1. ジェンダーレスなシャツとパンツ
  2. 透け感とキレイ色で軽やかに
  3. ベージュのバッグ×オレンジベージュ×アイボリーのなじみいろ配色で、やわらかな女性らしさを添えて

このようなことを考えてセレクトしてみました。

奇抜ではありませんが、シャツとパンツの持つメンズっぽい雰囲気をベースに、同系色の調和が生み出す柔らかな雰囲気で女性らしさを補う組み合わせとなりました。

③ 今日の予定に合わせた靴

さて、ラストは靴で最終調整です!

順路的に玄関が最後になるのもあり、私はコーディネートに合わせて最後に靴を選んでいます。

なみき

だからいつも玄関でウンウン唸るはめになるのだ…合う靴がなかったら詰むのだ…!!

そんなことにならないよう、どんなときでも頼れる相棒靴を用意しておきましょう。

いざというとき頼りになるのは、黒・白(アイボリー)・茶の、歩きやすい靴。余力があればベージュやグレー、差し色になりそうなポイントカラーは得意な一色があれば十分です。

なみき

私の場合はグリーンです♪

靴ってヒールの有無やタイプにバリエーションがありすぎて、思いつきで揃えているとコーディネートが難しいんですよね…ハイこれも私の話です。

履けるシーズンの限られる靴や、がんばらないと履けない靴履ける場所の限られるスニーカーばかりにならないように、割合を気をつけたいところ。

靴に悩む
なみき

合わせやすさで考えたら、大人めデザインのシンプル靴が便利!スニーカーでもホワイトのレザー素材なら大人っぽく使えます。

たくさん歩くならスニーカー、かしこまった場所ならヒールパンプスやドレスシューズなど、コーディネートだけでなく今日の行動に合わせた靴を選びましょう。

なみき

ちょっと難しかったけど、主役顔バッグに合わせたコーディネートができました!!

ゴール(コーディネート完成)までの道はたくさんあります。こっちがダメならあっち、あっちもダメなら今度はこっちの道!!と楽しんでいきましょう。

↓ 他の道を探してみる ↓

この記事もいかがですか?